おふかむ(別荘)

このブログについて

BLという世界に馴染みのない方、ご理解できない方の閲覧はご遠慮ください。
ブログ内のものは全て複製・転載を禁じます。ご了承下さい。
お問合せや御用の方はnishinotora.cam★gmail.com(★を@に変換)までお願いします。
このブログはオリジナルメインです。pixivは■ここ■

麻倉カムイ名義でBL漫画を描いています。
【コミックス】
・竹書房Qpa「ちいさな島のやさしい恋」 2015/06/17
・KADOKAWAフルールコミックス「癒やし系妖怪と淫居生活」 2016/06/17
・竹書房Qpa「魔法使いカウントダウン」2017/03/17new
【アンソロジー】
・KADOKAWAフルールコミックス「肉体派BL」
・KADOKAWAフルールコミックス「青春男子BL ~欲情編~」
  1. 2020/01/01|
  2. はじめに

配信のお知らせ



4話目配信開始しました。
いつもの配信サイトで順次開始されます。

今回は千歳の登場とセリフがいつもより多めでしたね。
神さま成分も出せたのではないでしょうか。
色々裏話もありますがそれはすべて描き終わってからのほうがいいかなと。
次話もそろそろ描き終わります。
お付き合いどうぞよろしくお願いします。
  1. 2017/05/24|
  2. お知らせ

配信のお知らせ



少し間が空いてしまいましたが3話目配信になりました。
COMICフルール
以下でも順次配信予定です。
Comic Walker
pixivコミック

今回はミチルの職場がちらっと出てきます。
この作品は職場がメインのお話ではないのでするっと終わってしまいますが職場内のやり取りもいずれまたどこかで。

あと、フルールさんではWebから頂くご感想を毎月まとめて転送してもらえるのですがいつも送って下さりありがとうございます。
毎回とても励みになっています。
頂いた感想は全部ひとつにまとめていて、元気が欲しい時に何度も読み返しています。
お手紙で頂いた分も同じです。私の宝物です。
ご感想の中に千歳のスピンオフをご希望下さってる方がいて嬉しかったです。
千歳についてはミチルたちとの出会いのお話が少しあるのでいつか機会を作って描きたいと思っています。

もう少し続きます。どうぞ最後までお付き合いよろしくお願いします。
  1. 2017/04/12|
  2. お知らせ

書店さんにお邪魔してきました

電子書籍では現在、Renta!さんで先行配信されています。

コミックス発売日の昨日、書店さんにご挨拶周りしてきました。




店内のディスプレイを見せてもらったりサイン本書かせて頂いたりもしました。
普段は見れないお店の裏側に入るので社会科見学のようなわくわく感。
自分の本を綺麗に並べてPOPも手作りで飾ってくださっててとても感動します。

SHIBUYATSUTAYAさんではサインを書いている手元の写真も撮ってもらいました。
手入れなど一切していないのバレすぎる手を披露することになってしまいましたが良い記念です。
書いてる手元を撮ってもらうとか作家先生みたいだよね。
ホーリンラブブックスさんでは作家先生方が寄せ書きしている大きなパネルに私も絵を描かせて頂きました。
スタッフの方や担当さんを背後に震えのおさまらない手でガクガクしながら描きました。
普段アナログ描きしないので時間もかかるし筆圧もデジとは違うので感覚つかめず手が震えるのよね。
ホーリンさんの何かのイベントの際に一般ご参加される方にもご覧いただける場所に設置してあるそうです。



あと、竹書房さんの会議室で別途サイン本も作りました。
これは何かの際に売り出されるようなのでアナウンスあり次第またツイッターでお知らせできるかと思います。
何冊か絵を描いてねと言われて頑張って描いたのでいずれどなたかのお手に渡るのだと思います。
拙いですけど線のぎこちなさからなんとか必死に描いたことが伝われば幸いです。
あれでもすごく丁寧に描いたのです。。。

その後はご一緒していた同時発売の先生と担当さんとお茶しておしゃべりを楽しみました。
顔を合わせてゆっくりお話できる機会がほぼないのでとても良い機会でした。
同人イベントでは会えるけどやっぱり慌ただしいものね。

昨日巡った書店さん以外でも色紙やPOPや特典ペーパーなど置いていただいてるとこも全国であるかと思います。
是非ご覧になったり新刊お手に取っていただけたらとても嬉しいです。
そして是非ご感想を編集部を通してお送り頂けると大変嬉しいです。
ネットからでもお手紙郵送でもどちらでも構いません。
どうぞよろしくお願いします。



  1. 2017/03/18|
  2. お知らせ

3/17発売のコミックスのこと



↑書店さんの詳しい一覧はQpaさんのサイトをご覧ください。

特典サンプル

書店特典まとめておきました。全て漫画描いています。
気づけば発売まであと10日で緊張します。
より多く楽しんで頂ければと加筆修正や書下ろし、書店特典も頑張りました。


今回は色校も本文の試し刷りも何度か頂くことができてじっくり向き合えました。
面白かったことは本文のゲラを見てたら局部の修正がとても薄くてもはや丸出し状態だったことかな。
社会的に完全アウトだったなあれは…。
びっくりして担当さんに言ったら既にしっかり対処済みでした。
ダメなことはわかっててもあれくらい薄い修正だったら局部描くのもっと楽しくなるのになと密かに思いつつ…(しっかり修正入ったものを眺めながら
最近は自分で局部に消しが入ったような作画を最初からしているのだけどたまにとても描きたくなる時があるのでそういう時は提出後担当さんに処理してもらいます。
エロ漫画描いてる以上どんなに全消しされるとわかっててもやっぱり描きたい。

表題の攻め受けのキャラは受けは天然で落ち着きがなくいつもあわあわして攻めを振り回しているのですが、攻めは攻めなりにマイペースで自分の欲望やツボにわりと素直に生きているので受けも振り回されています。
このふたりは今後も振り回し回されながら一緒にいるのかなと担当さんと話ししていました。
たぶん攻めの苦労はこれからだ。

表題だからそっちの方がよく紹介されるのでいいのだけど同時収録している「息子がライバル!」に関してはどこまで言っていいのやらわからないのでコミックス発売したあとにでもまたブログに書こうと思います。
書店特典に「息子がライバル!」の方も描きたかったけどやはり表題の方が混乱しないかなと統一しました。
  1. 2017/03/07|
  2. お知らせ
次のページ