おふかむ(別荘)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--|
  2. スポンサー広告

このブログについて

BLという世界に馴染みのない方、ご理解できない方の閲覧はご遠慮ください。
ブログ内のものは全て複製・転載を禁じます。ご了承下さい。
お問合せや御用の方はnishinotora.cam★gmail.com(★を@に変換)までお願いします。
このブログはオリジナルメインです。
111_20171014173659350.jpg pixiv_user3288569.gif

麻倉カムイ名義でBL漫画を描いています。
【コミックス】
・竹書房Qpa「ちいさな島のやさしい恋」 2015/06/17
・KADOKAWAフルールコミックス「癒やし系妖怪と淫居生活」 2016/06/17
・竹書房Qpa「魔法使いカウントダウン」 2017/03/17
・KADOKAWAフルールコミックス「神さまの愛し子は同人作家」 2017/08/16 new

【アンソロジー】
・KADOKAWAフルールコミックス「肉体派BL」
・KADOKAWAフルールコミックス「青春男子BL ~欲情編~」
スポンサーサイト
  1. 2020/01/01|
  2. はじめに

FANBOX

pixivFANBOXというのを始めてみました。
URLは■ここ■です。
オリジナル作品に関して色々と公開する機会のなかったものを主にお伝えしていけたらと思っています。
誰にでも見えてしまう所に公開するよりは私の作品をお気に召して頂けてる方だけにご覧頂きたいなと思い開設しました。
言ってしまえば知らなくて良いものばかりなのですけど私にとっては表に見えずとも作品を作る上でとても大切なものばかりです。

ローカルな場所を作りはしましたが作品に関する情報や気軽なお絵かきなどは今後も変わらずTwitterやpixivでお知らせします。
もし興味を持ってくださるのでしたらご支援頂くお礼という形で感謝を込めて限定公開していますのでどうぞお付き合い下さい。
  1. 2018/05/21|
  2. 雑記

5月配信分のお知らせ





「神さまの愛し子は同人作家 蜜月編」第2話配信されています。
今回はスイ側のお話です。
今まではミチル側の世界の話ばかりだったのでやっとこちら側も描けて良かった。
この世のものでないモノたちを色々描けて楽しかったです。
犬の友達が猫というのもどうかなとも思いましたが動物動画で仲良くしてるものも結構ありますし
気が合わなそうで合ってる関係も楽しそうです。
ミフネについてはこういうキャラを初めて描くので皆さんからどんな反応を頂くか心配だったのですが
結構良さげな反応頂いたので安心しました。
あの服装やビジュアルについて色々と理由はあるのですがそれもまたいつか描く機会があったらいいなと思います。

ちなみにツイートもしたのですが白玉は普段他の妖怪と接触することはあまりありませんが
猫又という存在だけはよく知っていました。
だからあんこのこともすぐにわかったのです。
そう、白玉はミフネと会ったことがあるのです。
「癒やし系妖怪と淫居生活」と「神さまの愛し子は同人作家」の世界は繋がっています。
繋げて作ったのではなく、白玉と縁のある者として最初から描いているのです。
あくまでも作家個人としてそうしているだけなんですけどね。
表向きは別々の作品なのでお仕事の中では混ざることはありません。
白玉や尚臣たちのお話は今後も個人でマイペースに描き続けていけたらと思っています^^



「見習い天使のレンアイ観察日記」も最新話配信されました。
今回のテーマは「過去」。
念願のアキラとタカヒコの出会いの様子を少し描くことができて嬉しかったです。
この作品はふたりがすでに付き合ってからのお話なので馴れ初めを描く機会は作品内ではないかと思いますが
いつかどこかで描こうと思っています。
無愛想×優等生の学生BL。。。いいですね~(´///`)早く描きたい。

うめとふじの生まれた時のこともやっと描けました。
そしてラストの流れから次回にかけて天界の様子をお届けできたらと思います。

「神さまの愛し子~」も「見習い天使~」もどちらも神様が関わるお話ではありますが世界の成り立ちや考え方は違います。
神愛の方はまあ日本伝統のものがベースといえますが見習い天使の方は見た目は西洋風ですけど神様という存在は全く別のものです。
そのうち説明できるのかもしれませんが、見習い天使はほのぼの萌え4コマ漫画なのでゆるっとふわっと日々を過ごすには必要ないものですかね。
  1. 2018/05/21|
  2. お知らせ

最新話配信のお知らせ





「ちいさな島のやさしい日々」3話目が配信されています。
ツトムの父の元へ静がカミングアウトしに行ったあとのお話です。
父が帰国するまでの間の静とツトムがそれぞれの想いを巡らせています。
きっとツトムのああいった成長や変化は父親が一番見守りたいものなのではと思います。
ちなみに、今回登場した女の子や回想に出てくる男の子は「ちいさな島のやさしい恋」コミックス1話目に出てきたあの子たちです。
もっと登場させたかったキャラでしたがあの頃の私の技量不足でやっと再登場が叶いました。
ツトムは静のことしか目に入ってませんが島にはちゃんと同年代の子供もいてツトムもちゃんとその子たちと遊んでいました。
それでもやはりツトムには静が一番だったのです。



「見習い天使のレンアイ観察日記」も配信されています。
本を読むうめとふじ。
ふじは知識を、うめは感情を学んでいきます。
ふじは難しそうな本ばかり読んでいますが単に目の前にあるものに目を通しているだけなので内容を理解するのはまだまだ先かもしれません。
先生に本を読めと言われているので目を通しているだけなのです。
うめはふじよりもだいぶ本能的に生きているのでああしてタカヒコたちが読書に慣れさせていくのかもしれません。
ふじにしかないもの、うめにしかないもの。それぞれの個性がどう成長していくのか、それを見守るアキラやタカヒコもきっと一緒に成長していくのでしょうから今後も楽しみです。

お付き合いどうぞよろしくお願いします^^
  1. 2018/04/30|
  2. お知らせ

3月配信分のお知らせ





同人誌で発行していた白玉の過去編の電子版が配信しました。
以前もお伝えしていましたがこの過去のお話はコミックス本編のプロットの段階でできていたものですが
この内容はBL要素が薄すぎるため本編には入れられなかったものでした。
ですがコミックスを楽しんで頂けた方にどうしても知ってほしくて同人誌で出したのでした。
今回こうして電子化して頂けてとても嬉しいです。
ちなみに電子化されただけでコミックス化の予定はありませんのでどうぞコミックス本編をお気に召して頂けましたら過去編も一緒にご覧頂けますと幸いです。

内容は白玉がまだちゃんと子供の姿をしていた頃のお話。
気ままに旅をしている途中で見つけた民家に忍び込んで、そこで優しいおじいさんと出会い色々なことを学びます。
コミックス以降の尚臣や白玉たちも出てきますしコミックスとリンクするようなエピソードもあちこち入れているつもりです。
どうぞよろしくお願いします。





見習い天使の最新話も配信しています。
今回はアキラとタカヒコの休日が重なった貴重な日をお届けしています。
特別なことは何もなくても平和で幸せな日常風景が尊いと思うし描くのも好きです。
新たなキャラも登場します。今後も活躍してくれたらと思っています。
pixivコミックの見習い天使のページのカラー扉絵に実はいるのですよ。
うめの描いた似顔絵のひとつです。
この新キャラもアキラ達と同じでおめでたい言葉から名前を付けています。
萬里春という、遠くまで見渡せる春の訪れと天下泰平というような意味なのだそうです。
あたたかくておめでたい雰囲気ですよね。
配信日がまさかの春分の日だったので登場するにとてもふさわしいタイミングでした。
良かった良かった^^
  1. 2018/03/22|
  2. お知らせ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。